私たちのオフィス
Franziskanerstraße 10, 80331 Munich, Germany
私達に電子メールを送り
[email protected]
お電話ください
+49 89 728856189

ベアトリス王女の目の病気は?彼女は手術をしましたか?ヘルスアップデート

アンドリュー王子とヨーク公爵夫人サラの娘であるベアトリス オブ ヨーク王女が、目の病気と診断されました。この状態は特発性頭蓋内圧亢進症(IIH)と呼ばれ、比較的まれな神経疾患です。 IIH の症状には、頭蓋骨内の圧力の蓄積が含まれます。これは、治療せずに放置すると、視力の変化、頭痛、さらには失明につながる可能性があります。

ベアトリス王女は 2018 年に初めて IIH と診断され、投薬とライフスタイルの変更で状態を管理してきました。彼女はこの病気の経験について非常にオープンであり、他の人が自分の医学的問題について話すように促しています.彼女はまた、この状態の研究に対する彼女の支持を示すために、多くの公の場に出ました.

ベアトリス王女は手術を受けておらず、現在必要ありません。ただし、状態が他の治療法に反応しない場合は、手術が選択肢になる場合があります。手術では、脳の周りから体液の一部を排出することで、圧力を下げて症状を改善することができます。

ベアトリス王女は体調を万全に管理し、アクティブなライフスタイルを送っています。彼女は引き続き、IIH 患者の模範であり、擁護者でもあります。研究とサポートがあれば、この状態で生きている人は、活動的で充実した生活を続けることができます。

「報告によると、ベアトリス王女は斜視の一種である外斜視と診断されており、「斜視」と呼ばれることもあります。レンズ、または手術」 @TheViralNewSource

ベアトリス王女には目の病気はありません。腫れているように見えて少し大きく見えるので、彼女は目の問題があるように見えるかもしれませんが、それは普通です!

プリンセス ベアトリス エリザベス メアリーは、イギリスの王族の出身です。彼女は、ヨーク公アンドリューとヨーク公爵夫人サラの年長の少女です。

彼女は英国の高位に昇進した後、5 番目に生まれ、現在は 10 番目です。

「ベアトリス王女は、特発性頭蓋内圧亢進症 (IIH) と診断されました。IIH は、脳脊髄液の過剰産生によって引き起こされる脳周辺の圧力上昇を特徴とするまれな神経障害です。治療には、通常、ライフスタイルの変更と薬物療法が含まれ、手術は次の場合に考慮される場合があります。ある場合。' @harry_potter_lover_123

ベアトリス王女の目の感染症 ベアトリス王女には、目の感染症はありません。彼女の大きな突き出た目のために、他の人は彼女が彼女の目が気に入らないと感じるかもしれません.

このような突き出た目は、甲状腺器官の活動が過剰なために頻繁に作られます。地球上の女性の 3% 未満に影響を与えるだけです。

ベアトリス王女は失読症であることを認めただけで、目に問題があることを表明したことはありません.

それだけでなく、ディスレクシアは目の病気ではありませんが、読書や作曲の際に典型的な学習障害を引き起こすという事実にもかかわらず.
彼女の目は、彼女のお父さんや、さらに突き出た目を持っている多くの先祖のように見えます。それは生まれつきのようです。

彼女の並外れたおばあちゃんソブリン ビクトリアとエドワード V11 GGG 祖父は、同等の目の構造を持っています。

ベアトリス王女は医療処置を行ったことがありますか?健康に関する最新情報 ベアトリス王女は、これまでに数多くの修復医療処置を受けてきたと言われています。彼女は他の誰かなしでそれを断言していないという事実にもかかわらず、多くの人が非常に似たようなことを保証しています.

とはいえ、これまでに臨床医学的処置が行われたことはなく、健康に問題がないかどうか彼女は精査しています。有名な著名な家族の一員であるため、彼女が本当に望んでいる場合に備えて、医療処置を完了するための現金が不足することはありません。

多くのインターネットベースのメディアは、彼女がプラスチック医療処置によって顔を修正したと主張しています。ヨーク公爵夫人、サラ・ファーガソン、そして彼女の娘のベアトリス王女は、イラストリアス家のさまざまな人物とは対照的に、そのようなテクニックを最もよく持っています.

同様に、彼女は人生の非常に早い段階で脂肪吸引を受け、医療処置によって体重を減らしたと言われています.

プリンセス ベアトリス デート ライフ プリンセス ベアトリスは、結婚前にいくつかのグループとデートしました。ウィキペディアによると、彼女は 2006 年にパオロ リウッツォという人物と関係がありました。


彼は最近、脅迫行為で告発され、その時点で議論を引き起こし、肩書きを作った.彼の後、彼女は 2016 年までの 10 年間、Virgin Cosmic の財務マネージャーである Dave Clark に関わっていました。

その時点から、彼女は 2020 年 7 月 17 日に不動産デザイナーのエドアルド・マペリ・モッツィと結婚しました。エドアルド・マペリ・モッツィは、前の英国のオリンピック選手であり、イタリアの名誉ある人物の親戚であるアレックス・マペリ・モッツィの子供です。

彼らはインペリアル チャーチで機能を果たし、すべてが同等で、イラストリアス キャビン、ウィンザーであり、事前に公然と宣言されていませんでした。ベアトリスのお父さん、アンドリューは彼女を通路に連れて行った。

その上、彼女は重要な他の人の過去の関係から継子の母親であり、2021 年 9 月 18 日に彼女の小さな女の子を産みました。

エリザベス2世の死後、その子お嬢様は10番目に高い地位に就きました。

よくある質問

  • Q: ベアトリス王女の目の病気は何ですか?
    A: ベアトリス王女は、斜視と呼ばれる目の病気を患っており、目がずれて見えます。
  • Q: 彼女は手術をしましたか?
    A: ベアトリス王女は、斜視を治療するために何年にもわたって矯正手術を受けてきました。彼女はまた、視力を矯正するためにレーザー眼科手術を受けました。
  • Q: 彼女の健康に関する最新情報は何ですか?
    A: ベアトリス王女の健康状態は良好です。彼女は健康で活発な王室であり、目の病気にもかかわらず充実した生活を続けています.

推奨されます

私について

Sophie Müller

テレビ番組の情熱的なファンであるソフィーミュラー、有名人、スポーツについてのゴシップに会いましょう。

続きを読みます